上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
538 本当にあった怖い名無し sage2013/02/23(土) 23:17:36.79 ID:rh+bBUa90少し前に時空のおっさんを知った者です。 

幼少期の頃におっさんの世界らしき所へ迷い込み(直におっさんには会ってません)、 
弟は幼少期から何度も迷い込んだ事があるらしいです。 
おっさんには1度だけ会ったことがあるらしいです。 
一応聞き取りをして纏めましたので書かせて貰ってもいいでしょうか? 

ただ、傾向が似てるだけなのでスレチかも知れませんが……。 

540 本当にあった怖い名無し sage2013/02/24(日) 00:00:32.96 ID:MroSZzed0まだ、弟が4歳くらいのときの話です。 
真夜中に目が覚めてトイレに行こうとすると、 
豆電球で照らされているはずの薄暗い居間が、光源がある訳じゃないのに青かったようです。 
どうしたんだと右往左往してる間に、スーツ姿の爺さんがやってきたようです。
どちらの手かは聞き忘れたが、片手に本を持っていて、 
「ここに来ちゃだめだよ。一緒に帰ろうか?」 
そういって手を繋がれると次に気が付いたときは朝だったらしいです。 

541 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 00:02:49.13 ID:rh+bBUa90それから数日間続くことが数回あったらしいが、 
スーツを着た爺さんに会ったのは1回きりらしいです。 

ただ、その爺さんと手を繋いでからは、
入ろうと思って入れないが、迷い込んだら一人で出てこれるらしいのです。 
それから時を追う毎に迷い込む回数を増して行き 
幼稚園の年長になってからは、ひどい時は月の半分ほど迷い込んでいたらしいです。 
それを怖がってか、弟が昼間寝ることが多く自分も弟が夜更かしの傾向があった事は覚えていて、 
よく豆電球の明かりの下で、ふざけあったって遊んでいた時期があった覚えています。 

543 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 00:07:02.16 ID:MroSZzed0幼稚園を卒業する頃にはそこに入り込む事は無くなり平凡な日々を過ごしていましたが、 
いつの頃からかは分かりませんが、霊感に目覚めてからはまた迷い込むようになったらしです。 
でも、おっさんに会うことは無く、やはり自分でその世界から抜け出してくるらしいです。 
ただ、直近に迷い込んだとき変なヤツに出くわして逃げるようにして戻ってきた事があったらしく、 
背は170センチ弱で細身で、たぶん?白と赤のピエロ服のような服を着て 
道化のような動きをして仮面をつけていたらしく、 
そいつの印象を聞いてみると「ヤバイ」とだけいい、絶対近づきたくないと言っていました。 
それに近づいたら帰れないような気がするとも言っていました。 

545 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 00:11:50.88 ID:MroSZzed0直近のことではないが、他に見たものは、狛犬かシーサーのような強面な犬と遭遇したらしいです。 
その時は威嚇されると元の世界に強制的に戻されたらしいです。 

あと、断片的な記憶らしいが、おっさんに 
「探し物がここにある事が結構あるけど、決して触ってはいけないよ」 
と、言われたらしいです。 

546 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 00:14:02.26 ID:MroSZzed0その一回だけの記憶なのか、他にも会ってるけど記憶が薄れてしまったのかは分かりません。 
しかし、本を持っていた爺さんだと言う事は言っていました。 
もしかしたら、幼い時に弟が探していた物がそこにあったのかもしれません。 

ちなみに、迷い込んだ時は、世界が青っぽい色が付くと言っていたので分かるとの事でした。 
ただ、一人の人間がこれほどそちらの世界に誘われる事があるのかと疑問に思いますが……。 

547 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 00:16:57.09 ID:MroSZzed0自分の体験はスレチかも知れないけど…… 

弟と同じく幼少の頃。 
夜中に目が覚めると、全てが緑色の光に染められたようになっていて不気味だったのを覚えています。 
何でこんな事になってるの? そう思いながら、不気味で部屋の中を右往左往していました。 
自分じゃこれはどうしようもないと思い、寝ていた両親を起こしてみるが揺すっても起きない。 
というか、両親が石のように硬かった記憶があり、今思い返して見れば両親に似た何かだったのかもしれません。 

548 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 00:19:12.67 ID:MroSZzed0とりあえず、襖を開けて居間に行こうとするが開かない。 
体重を掛けてあけて見ようとしたが、指が痛くなったのを覚えています。 
押入れも当然のように開くことなく、取っ手を持って体重を掛けても無理だでした。 

仕方が無いので寝ることにしました。寝ればどうにかなるだろうと。 
しかし、布団に入って目をつぶっても待てど暮らせど眠れない。 

549 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 00:22:39.28 ID:MroSZzed0緑色を視界から消そうと布団の中に入りました。 
それから、どれくらいの時間は経ったかは覚えてませんが、短くは無かったと思います。 
ドンドンドンと勢いよくドアを叩く音が聞こえてきます。 
直感的に襖を叩く者が自分に用があると思い、 
布団をさらに深く被りその音が止むまでやり過ごそうとしましたが、すぐに扉が開きました。 
その後の記憶は無く、気が付いたら朝だったというオチです。 
ちなみに、弟が迷い込んだ部屋と同じ部屋のほぼ同じ場所で、 
弟が始めて入り込む4-5年前の出来事だったかと……。 
弟はその頃、まだ生まれてませんでした。 

551 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 01:05:10.52 ID:MroSZzed0最後にですが、このスレで話題上がっていたヴォイニッジ手稿を弟に見せると 
おっさんが持っていた本の表題にヴォイニッジ手稿の文字と似た物だった"気が"すると言っていました。 
こんな感じの訳の分からない文字だったのかと問い詰めると、 
これだとは断言出来ないとは言っていました。 
ただ、本のような物を持っていて、そこに文字らしきもが書いてあった事は確かで、 
その文字は、いままで見たことが無いらしいです。 
あと、何枚か見せましたが、その世界と思い当たる節は無いと言っていました。

552 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 01:13:39.32 ID:MroSZzed0以上が自分と弟の体験談です。 

もしその世界が時空のおっさんと関係あるなら、 
家の中に入口があるんじゃないかと不安で……。 

時空のおっさんを知った今は、 
兄弟そろってその不思議な場所には長居しないようにしています。 

最後にスレチだったら申し訳ないですorz 


554 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 01:53:04.08 ID:MroSZzed0今、弟が隣に居るので聞いてみました。

まず、間違いがあったので訂正しますorz 
仮面の道化が出た後に、狛犬っぽいのが出て道化に吼えて戻れたとの事です。 

これは、自分の聞き間違いだったようですorz 

次に追記があります。 

555 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 01:55:17.60 ID:MroSZzed0弟はフリーターでコンビニでバイトしてるんですがその時に遭遇しました。 
仮面の道化が出たときは、店正面のガラスや壁が消えかかってたそうです。 
主観時間は一瞬の事だったそうです。 

世界は青で、その世界に繋がったと分かったそうです。 
弟は霊視がある程度できるらしく、どこに何がいるかくらいは分かるそうですが、 
それまで居た浮遊霊などは消え去り、探れる範囲も限定されていて、 
囲われた空間のようだったと言っています(弟談…… 

主観時間は30秒程でしたが、実時間は15分経っていたとの事です。 

556 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 02:00:35.21 ID:MroSZzed0あと、おっさんの事も聞いてみました。

幼少期に会ったおっさんは、 
歳格好が老人で70-80歳で茶色のスーツを着て同じ色の帽子を被っていたそうです。 
脇で本を挟んで杖をついていたそうです。 
その本の表題がヴォイニッチ手記の文字に似ていたそうです。 

もう一度、何枚かのページを見せましたが思い当たる節はないそうです。 
勿論、読むことも出来ませんでした。 


559 本当にあった怖い名無し sage2013/02/24(日) 03:56:06.57 ID:QMGLQS2COなんか弟さんヤバい気がする 
異世界に囚われつつあるというか、この世界との境界線が薄くなってるというか。 
ある日急にいなくなった、なんてならないように気をつけてね 


563 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 12:26:19.32 ID:MroSZzed0>>559 
弟は異世界に迷い込んだとき、辿った道が分かるようで 
それを頼りに戻ってくると言っています。 
余程の事がない限り、戻って来れそうだとも言っています。 

一度迷い込んだ身としては、 
どうやって時空のおっさんを介さず帰ってくるのかは謎ですが……。 
自分の時も襖を叩く人が居たわけですから……。 

ただ、弟の古い友人・知人が名前を忘れたりはしていないので、 
こちらの世界の住人として普通に扱われているかと思います。 
仮面の道化が、それのターニングポイントになる可能性は否定出来ない気がしますので、 
弟に伝えて注意深く見守る必要性があると思いました。 

564 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 12:31:35.68 ID:MroSZzed0お医者さんに相談ですか 

今、弟が自分の部屋に来たんですが、そっち系の病院に行く事は難色を示していますね。 
ただ、3年前に社会不安障害で心療内科にかかった時は、 
その他の神経症や精神病の類は認められないとの回答を医者から貰いました。 


567 本当にあった怖い名無し sage2013/02/24(日) 13:18:17.78 ID:QMGLQS2COあと弟さんの身体はこっちに戻ってきてるけど、中身が変わってることもあるから気をつけてね。 
趣味や趣向・チグハグな言動があったら注意した方がいい 

嘘なら嘘でいいんだけど;
568 本当にあった怖い名無し sage2013/02/24(日) 16:06:37.76 ID:MroSZzed0565 本当にあった怖い名無し sage 2013/02/24(日) 12:48:02.27 ID:kq2adqdO0>>564 
どちらかというと物理的な病気の可能性のほうが心配だったんだがw 
小さな脳梗塞とかそういうのがあると危険だからな >>565 
そっちの方ですか! 
いま、母が糖尿病で入院中で、 
自分らも、糖尿病では思っていたので、
近々内科には行こうと思っていたところです。 
一緒にCTなども受けてもらうように言って見ます。 

569 本当にあった怖い名無し sage2013/02/24(日) 16:13:54.74 ID:MroSZzed0566 本当にあった怖い名無し sage 2013/02/24(日) 12:57:10.11 ID:QMGLQS2CO>>563今は見えないヒモみたいなものが弟さんにくっついてるから、それを辿って帰ってこれるんだと思うけど 
それが切れたら迷子の犬みたいに帰れなくなるかもしれない。 
ピエロみたいな奴が現世とのヒモを切ろうとしてるんだったら… 
 >>566 
それが一番心配ですね……。 
ただ、現状分からない事が多すぎるし、
自分もそいつに遭った訳ではないので分かりません……。 
ただ、それだけは気をつける様に言ってあります。 

上に記した、自分と弟が迷い込んだ部屋から行けるものなら行って、 
何らかの対策や対処をしてもらえるなら、 
おっさんと話して来るのも一つの手かとも思いました。 

ですが、弟のバイト先からウチは1Kmも離れてないので、 
道化に出くわしたら人生か魂かわかりませんが、 
\(^o^)/になりそうな気がするのでその方法は諦めました。 

570 本当にあった怖い名無し sage2013/02/24(日) 16:16:07.71 ID:MroSZzed0 567 本当にあった怖い名無し sage 2013/02/24(日) 13:18:17.78 ID:QMGLQS2COあと弟さんの身体はこっちに戻ってきてるけど、中身が変わってることもあるから気をつけてね。 
趣味や趣向・チグハグな言動があったら注意した方がいい 

嘘なら嘘でいいんだけど;>>567 
それは、向こうの世界の人が弟の体を乗っ取ってと言うことでしょうか? 
それとも、平行世界の弟がって事でしょうか? 

個人的には、弟がもう迷い込まずに 
アレ何だったんだろうか…… 
そして、何かの病気でもなくこのまま尻つぼみに終ってくれればと思っています。 

24時間365日宝くじ当選祈願「お願いおっ君」


あなたの名前・生年月日から必要な運気を導き出し

オリジナルパワーストーンブレスレットを製作します【テラピス】



★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!

独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入

関連記事
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。