上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
752 本当にあった怖い名無し New!2012/03/02(金) 17:55:17.69 ID:6NN9Ur9JO時空のおっさん話かどうか自信ないんですが書き込んでもいいですか? 
作業着のおじさんとすれ違ったら、誰もいない(いるのに見えない?)世界に入ってしまったんです。 
おじさんに声をかけられる事もなかったし、私は普通に元の世界に戻りました。ただのビル管理のおじさんだったのかな。 


753 本当にあった怖い名無し sage New!2012/03/02(金) 18:48:07.20 ID:z9A/Ci810>>752 
kwsk 

空の色は赤かった? 
756 本当にあった怖い名無し New!2012/03/02(金) 21:47:33.34 ID:6NN9Ur9JO>>752です 
>>753空の色は普通でした。建物内に入る前後、また入ってからも窓際にいましたが違和感ありませんでした。 

診察の予約があり、ビル内にある病院に行きました。 
エレベーターを降りたら、病院の入口の扉の前に、茶色の作業着のおじさんがいました。おじさんは手に何かチェックする端末機を持っていました。 
私はビル管理の人だろうと思い、軽く会釈して前を通り、扉を開けて中に入りました。 
院内は予約の5分前なのに誰もいません。しばらく待合室で座って待っていましたが、一向に誰も来ないし来る気配すらないんです。 
私は自分が予約日を勘違いしたんだと思い、病院を出ました。 
すると、出てすぐに病院から携帯に連絡があり、「今日予約入ってますがどうされましたか?」と言うんです。私は事情を説明し、急いで病院に戻りました。 
先生は、ずっと院内にいたそうです。予約時間ピッタリに待合室まで確認しに行ったけどどこにも私はいなかったと言います。 
私がいた(はずの)時間には受付の人もいつも通りいたし、他の先生も待合室を何度も通っていると。でも誰も私を見ていないし、私も院内で誰にも会っていないんです。 
親切な個人病院で、私は地元の患者です。いつもの先生と、待合室のいつもの場所に座っている私が同じ時間にすれ違う事なんて、同じ次元では絶対にありえません。先生は笑って話を流して、診察してくれました。 
私も一緒に笑って、診察を終えて無事家に帰りました。 
でも、全く落ち着きません。訳が分からず、誰にも話せず、悶々としていました。 
オカ板のどこかのスレで聞いてみようかな、と思った時、ふと入口におじさんがいた事を思い出しました。 
実は以前このスレの大ファンだったのです。 
はじめに書いた通り、自分の話は今までの体験者さんと違う所が多いです。 
気になる点を少しまとめます。 
・私はおじさんの顔をはっきり覚えています。 
・目の前を通ったのに声もかけられなかった。 
・異空間に紛れ込んだのが、よくある広場ではなくてビルの1フロア限定。 
・誰もいない空間は無音ではなかったです。 
長くなりました。これで最後です。 
待合室で待っている間、ヘンな感じがしました。 
空の色も、音も、特に違和感はなかったのですが、訳もなくこれ以上ここにいてはいけない、という怖い感じがしました。 
あと、このビルで作業着の人を見かけたのははじめてでした。以上です。 
最後まで読んで下さりありがとうございました。 





772 本当にあった怖い名無し sage New!2012/03/04(日) 16:15:47.20 ID:9uDWm+ouO>>752ですレスありがとうございます。 
いまだ家族にも話せませんが、こちらに書き込んでとても落ち着きました。感謝します。 
携帯からなので、またレス消費してしまいますが書かせて下さい。 

>>765はい。時空のおっさんだったなら、怒られてもいいから戻して欲しかったです。 
体験談を読むたび、テンプレ通りの事を思っていましたが、仕事や試験だったら寝込むくらいの無念さです。 
ここまでスルーされると、たまたまいたビル管理のおじさんだった可能性も大です。 


773 本当にあった怖い名無し sage New!2012/03/04(日) 16:25:25.21 ID:9uDWm+ouO 768 本当にあった怖い名無し sage New!2012/03/03(土) 12:58:15.63 ID:lQiYRGvc0無音ではなかった、て 
誰もいないのに何の音が聞こえたの? 



769 本当にあった怖い名無し sage New!2012/03/03(土) 12:59:06.75 ID:LKinnkWY0>>766 
>誰もいない空間は無音ではなかったです 

どんな音がしてたの? 
>>768>>769音の件 
私のいた待合室の隣のフロアは、仕切られて別の科になっています。 
そちらから微かに物音(声ではない)がしていたような気がするんです。 
なので、私の診療科だけが休みなんだ、隣はやってるから病院の扉は開いてたんだ、と強引に納得していました。 


774 本当にあった怖い名無し sage New!2012/03/04(日) 16:38:37.86 ID:9uDWm+ouO 
770 保って守る君 ◆R3zKbm24xPAE New!2012/03/03(土) 17:01:08.44 ID:jCWGFpDN0

>>759 
どんな音がしてたか気になる。 
それとおっさんの作業着って真新しいとかヨレヨレだったとかも分かりますか? 
>>770 
おじさんの作業着は清潔感がありきれいでした。 
作業着は作業着なんですけど、薄茶色の綿素材(チノパンみたいな生地)でしっかりした作りのものです。 
左胸にポケットがありました。 
その上に、会社名のような刺繍や、ワッペンというか、マークが付いていたので、個人の服ではなく支給された服だと思いました。 
作業は手元の端末と目視確認みたいなそぶりでした。 
だから汚れやシワがなかったのかもしれません。 

775 本当にあった怖い名無し sage New!2012/03/04(日) 17:07:46.87 ID:9uDWm+ouO771 本当にあった怖い名無し sage New!2012/03/03(土) 17:29:22.13 ID:R0kKB/eY0>>767 乙です。 
>>761 
>病院を出ました。 

ビルの外まで出たの? 
そこは違和感なく普通に人がいる世界だった?


>>765 
目撃談が増えてきたからおっさん(たち)も学習して 
相手に気づかれないように元の世界に戻すようになったのかも?w >>771普通にビルの外に出ました。全く違和感はありませんでした。 
タイミングよく帰りのバスがきたので乗り、すぐ病院から着信がありました。 
はじめ小声ででたんですが、驚きすぎて声が大きくなってしまいました。 
その時の周囲の視線が痛かったorn 
その反応も込みで、現実の世界だったと思います。 




関連記事
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。