上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱毛症でお悩みの方必見!効果抜群!発毛・育毛シリーズ


716 :2009/12/20(日) 22:43:40 ID:fyeKLkyc0

祖母が亡くなった時、仏間に犬を入れてはいけないので注意して見ていた。

祖母が大変可愛がってた祖母の犬だけど、 通夜や葬儀の時は仏間には獣は禁止と祖母から躾けられてたから、それは守った。

なのに葬儀の朝、うっかりしてたら犬が仏間に入ってしまった。

すごい尻尾振って、仏間の祖母の棺の頭の方へ歩いて行った。 あまりに嬉しそうに歩いて行くから、 皆「あ!」と思いながら止められなかった。

そしたら、犬が急にシュンと首をすくめた。

祖母はいつも、犬が来てはいけない時に
「あっち」と遠くを指差してた。その時、犬はいつも首をすくめてた。
それと全く同じ事をした。それで皆が驚いて、

「おばあちゃんがあそこに座ってるんだ!」 「おばあちゃんが犬ちゃんにあっち行きなさいって言った!」
「犬ちゃんには見えるんだよ。」
と口々に言い、あまりの光景に涙涙。

犬には祖母の姿が見えていて、撫でてもらいたくて側に行ったんだなと思った。
祖母は棺の側に座って、弔問客を迎えてたのだろう。

火葬後、遺骨を卓に置いてお仏壇用の座布団をその前に置いておいた。
そしたらまた犬が座布団に座ってる(いつもは自分の小屋にいる)。
でももう皆、「良いよね」と言ってた。
そして突然、急に家族の集合写真を撮ることになった。
座布団には伯父が座り遺骨を抱いた。
出来上がった写真には、 伯父に重なってとっても綺麗なキラッキラしたオーブが写ってた。

座布団に祖母が座ってて、だから犬がいつものように膝に乗る感じで座布団にいたのかな?と思った。
それで、座布団に伯父が座って撮ったから、祖母と重なったのかな?と思う。
それから半年くらい経ってから、犬はその座布団で寝たがるようになり、しばらくして、その座布団の上で亡くなりました。

今はおばあちゃんと一緒に過ごしてると思う。

↓もっと探してみる↓




愛犬家必見!ペット用品買うならコチラ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。